読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

Zaimを選んだ理由 その1・レシート撮影機能

家計管理アプリをいろいろ試して「Zaim」を使うことにしました。

決め手になった点をひとつずつ書いていきます。
 
まずは「レシート撮影機能」。
レシートを撮影して、その内容を読み取ってくれます。
 
Zaimを試す前は、レシートを見ながら費目ごとの合計額を入力していました。
撮影機能を知ってしまうと、その便利さを手放すことはできません。
 
約1年使ってきた「良い家計簿」、試しに使っていた「Moneytree」には撮影機能がないので、ここはZaimに軍配が上がります。
 
同じく試しに使っていた「マネーフォワード」にも撮影機能はありませんが、連携機能で「ReceReco」のデータを取り込むことができます。
読み取りの精度は「ReceReco」のほうが良いと思います。費目の自動分別はないけど。
「ReceReco」も捨て難かったんですが、なんと言っても、マネーフォワードの取り込みが遅すぎるのです。
快適に使えるレベルではないってことで、軍配はZaimに上がったまま。
 
Zaimの今後の読み取り精度の向上に期待してます。
 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

広告を非表示にする