三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

日次レビュー、私のやり方

1. スクショをEvernoteに送る

2. 手帳に書く
 
いろんなやり方を真似して試して、現在は、この二つを実施してます。
 
 
1. スクショをEvernoteに送る
 
毎朝、起床時に「Sleep Time」と「ウェザーニュース タッチ」のスクショを撮っています。
撮り忘れても気にしません。
そして「Moves」の前日のサマリーとストーリーラインも画像保存しています。

Moves

Moves

  • ProtoGeo
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

これらを「Picport」でEvernoteに送っています。
送るタイミングは日によってまちまちです。
忘れたら、次の日でもいいんです。
Picportは送った画像にマークが付けられるので、Evernoteを確認しなくても送ってない画像がすぐ分かります。

f:id:kuunsirppi:20140629141955j:plain
Evernoteに「ライフログ」というノートブックを作り、そこに送っています。
Movesについては「MovesNote」からも送っています。

ActivityDiary for Moves and Evernote

ActivityDiary for Moves and Evernote

  • Yuta Hirobe
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

Evernote

Evernote

 
2. 手帳に書く
 
何を書くか、ですが。
天気は必ず書くようにしています。
 
あとは気の赴くままに。
あったこと、やったこと、感じたこと、買ったもの、行った場所、会った人、子どもの様子などなど。
 
書くことを決めると続かないのは分かっています。
気づきや反省などを書くのは苦手です。
誰に見せるわけでもない、自分の手帳だから、自分の書きたいことだけ書きます。
 
嬉しかったこと、感謝すること、良かったことは、あとで分かりやすいように色を変えてます。
悲しかったこと、怒ったことなどは、分かりやすい顔文字をつけてます。
 
f:id:kuunsirppi:20140629140931j:plain
ぼかしすぎて分からないですね(^_^;)
気持ちだけってことで。
 
手帳は「ほぼ日手帳WEEKS」を使っています。
1日1ページの「ほぼ日手帳」や「ほぼ日手帳カズン」を使っていたこともあります。
たくさん書けるのはいいんですが、振り返りがめんどう。
 
WEEKSに変えるとき、スペースが足りないよなぁと思いました。
でも、なんでもダラダラ書かずに、書きたいことを厳選するようになったことで、時間の節約に。
イベント満載で書ききれない日は「○○があった。楽しかった。詳細アリ」として、後ろのメモページに書けばいいんです。
1週間見開き2ページのWEEKSは、週末の振り返りが楽になりました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

広告を非表示にする