読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

無線LANルーター バッファロー AirStation HighPower Giga WSR-1166DHP を購入

2014年 最後の買い物は、無線LANブロードバンドルーター。

バッファロー AirStation HighPower Giga WSR-1166DHP です。
 
ぽちったのは2014年だけど、届くのは1月1日の予定だったから、私としては2015年最初の買い物となるはずでした。
が、大晦日の今日、届いちゃいましたよ。
地方なのに、通常配送なのに、出荷から15時間で届くなんて。
誰かがどこかで無理してるんじゃないのか、心配です。
 
さてさて、届いたからには早速設置&設定しましょう。
 
f:id:kuunsirppi:20141231142115j:plain
f:id:kuunsirppi:20141231142406j:plain
f:id:kuunsirppi:20141231142524j:plain f:id:kuunsirppi:20141231142540j:plain
f:id:kuunsirppi:20141231142555j:plain
 
Giga bit対応かつ11ac/n/a/g/b対応かつ手頃な価格という条件から選びました。
 
f:id:kuunsirppi:20141231142916j:plain
同梱物は、取説、CD、本体、スタンド、LANケーブル、ACアダプター。
 
まずは、取説通りにMacを有線接続してみます。
ちなみに、NTTフレッツ光を使用してます。
 
NTTのONUの電源を入れる
ONUとAirStation(INTERNET端子)をLANケーブルでつなぐ
AirStationのモードスイッチが「ROUTER」、AUTO/MANUALスイッチが「AUTO」になっていることを確認する
AirStationのACアダプターをコンセントに差し込む
指定の2分を過ぎてもランプが点灯しないため、背面の電源ボタンを押す
POWER、WIRELESS、ROUTERランプが点灯する
AirStationとMacMacBook Pro)をLANケーブルでつなぐ
Macの電源オン
Macが起動したら、Safariを起動する
f:id:kuunsirppi:20141231144218j:plain
Googleの識別情報を検証できません」と言われたので「続ける」をクリック
f:id:kuunsirppi:20141231144334j:plain
取説通り「Internet回線判別中」の画面が表示されたので「Internet側の確認を行う」をクリック
f:id:kuunsirppi:20141231144501j:plain
ユーザー名とパスワード(取説に記載)を入力して「ログイン」をクリック
f:id:kuunsirppi:20141231144558j:plain
「プロバイダー情報の設定」画面が表示されるので、私の場合は「接続先ユーザー名」「接続先パスワード」を入力して「進む」をクリック
f:id:kuunsirppi:20141231144752j:plain
「認証中です…」はあっという間で「接続成功です!」の表示\(^o^)/
ついでに「最新版ファームウェアに更新」をクリック
f:id:kuunsirppi:20141231145003j:plain
現在のバージョンが1.02なので、1.03正式版を選んで「更新実行」をクリック
f:id:kuunsirppi:20141231145126j:plain
待ちます……
f:id:kuunsirppi:20141231145209j:plain
終わったようです。
 
速度を測定してみたら、下り82.5Mbps、上り73.7Mbpsでした。
ルーターを換える前の状態で測ってなくて残念だけど、こんなに出てなかったと思います。
 
Macは有線接続で使うことがほとんどなので、無線接続の設定はまたの機会に。
 
続いて、iPhone 5を接続しましょう。
 

QRsetup

QRsetup

  • BUFFALO INC.
  • ユーティリティ
  • 無料

まず、専用のアプリをダウンロード、インストールして、起動
f:id:kuunsirppi:20141231145955j:plain
「読み取りを始める」をタップ して、セットアップカードに記載されているQRコードを読み取る(今回は11aのほう)
f:id:kuunsirppi:20141231150144j:plain
プロファイル画面が表示されるので「インストール」をタップ
f:id:kuunsirppi:20141231150325j:plain
パスコードを入力(私の場合)
f:id:kuunsirppi:20141231150405j:plain
もう一度「インストール」をタップ
f:id:kuunsirppi:20141231150458j:plain
「完了」をタップ
ここで、Safariがlocal hostに接続した画面(真っ白)が表示されたまま、待つこと数分……
f:id:kuunsirppi:20141231150710j:plain
 
アプリを切り替えると、設定完了してました。
こちらの速度は、下り79.62Mbps、上り65.37Mbpsでした。
約ひと月前の測定値は、13.41/31.88だったので、かなり速くなってます!
 
そして、チャレンジタブレット
これはAndroidタブレットですが、iPhoneと同じように専用のアプリをダウンロード→インストール、QRコードを読み取って(こちらは11g)しばらく待つと設定完了です。
前もってアプリを入れてなかったので、iPhoneテザリング接続して入れました。
 
それから、ニンテンドー3DS
取説通りに、本体設定→インターネット設定→インターネット接続設定→接続先の登録→おねがいする→自宅で接続、と進みます。
画面の質問に答えていくとAOSS設定が始まるので、AirStationのAOSSボタンを押して、ランプが2回周期で点滅し始めたら待ちます。
ほどなくして、AOSSの設定が完了。インターネット接続のテストに成功すれば終わりです。
 
さらに、無線コンバータ(ロジテック LAN-PW150N/CV)。テレビとつないでます。
これはAOSS設定がうまくいきませんでした。
コンバータとMacをつないで、Safariから設定ユーティリティを開き、AirStationのパスワードを設定して接続成功。
 
最後は、Apple TVです。
設定→一般→ネットワークから、AirStationを選択して、パスワードを入力して完了。
 
 
書いてみるとたくさんあるけど、設定は簡単にできました。
今まで使っていたAirMac Extremeはややこしいことが多かったので、すごく楽で助かりました。
速度も上がり、快適になって嬉しいです♪
 

こんな記事も書いています。

kuunsirppi.hateblo.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

広告を非表示にする