読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

目が悪い話

私は強度近視&乱視で、ハードコンタクトレンズを使っています。
裸眼視力は左右とも0.01、モノはぼやけて多重に見え、視力検査の「C」は上下左右とも開いて見えたり、「◯」に見えたり。コンタクトレンズを着けないでメイクするのは困難です。

小学5年生の初めに学校の視力検査で引っかかり、眼科で仮性近視と診断されて一年間通院しましたが、甲斐なく近視に移行して、授業中のみのメガネ生活が始まりました。

中学1年生の終わり頃、裸眼視力が0.1まで下がり、起きてる間はずっとメガネの生活に。
レンズがすごく分厚くて重たくて。

中学3年生の冬にコンタクトレンズデビュー。
ソフトレンズは一切勧められず、ハードレンズ一択でした。
テストレンズ装着の30分間、ずっと涙が止まらなかったのをまだ覚えてます。
しかし、世界が一変しました。
メガネをかけずにモノがクリアに見えるんですもの。
学校に行くと「誰?転校生?」と言われました(^^;;

大学生の頃、ケア用品を買うお金がなくて、水道水でこすり洗い&保管してました。
買い替えのために訪れた眼科で、顕微鏡を覗かされ、自分のレンズの汚さに驚愕。
それ以来、ケア用品を切らすことはなく、お手入れはマジメにやってます。

出産のとき、帝王切開だったので、コンタクトレンズもメガネも着けられませんでした。
「元気な男の子ですよー」と連れて来られても、顔がよく見えず。ちょっと悲しい思い出です。

いろんな眼科やメガネ店を渡り歩いてきましたが、もうメガネでの矯正は無理との事。
目に傷や炎症などがあってコンタクトレンズ中止になったときのためにメガネも持っていますが、車の運転に必要な両眼0.7で作るのがやっとらしいです。
なので、コンタクトレンズ中止になると、かなり困ります。

昔と違って、ソフトレンズの性能も良くなりましたよね。使い捨てレンズを使ってみたいなーと思いますが、眼科で勧められたことは一度もありません。

最近、右眼の視力がまた落ちてしまい(主に乱視が強くなった)、レンズを買い替えました。
1枚12,500円。うぅ。
視力が良ければ必要のない、余計な出費です。
(レンズカーブの調整が必要なので、メニコンは選択できず。よってメルスプランも利用できず)

ケア用品は眼科の勧めでこちらを使ってます。

バイオクレン O2セプト 3ヵ月セット (135ml*3=90日分)

バイオクレン O2セプト 3ヵ月セット (135ml*3=90日分)

バイオクレン O2セプト。
こすり洗い不要なので、冬も楽チン。

目が悪くて良かったことって何かあるかなー。
定期的に眼科を受診するから、目の異常を早期に見つけられることぐらい?(それも良し悪し)

以上、目が悪い話でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

*自己紹介記事は→ こちら

広告を非表示にする