読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

料理ができない話

40代女性、結婚歴あり、子どもあり。
一般的に見て、料理ができて当たり前のスペックですが、できません。

昨年9月の運動会、12月の給食休日のお弁当は作りました。
数年前まで、作ったものを写真に撮ってFacebookに投稿してました。
息子は小さい頃から料理が好きで、「弁当の日」のお弁当は自分で作れます。教えたのは私です。
だから、技術的にできないわけではないと思います。


ちょうど2年前の今ごろ、転職活動をしていましたが、なかなかうまくいかず、新たな資格取得を目指して勉強を始めました。
それまで、平日は母、お弁当と休日は自分が食事の支度をしていたのですが、この頃から休日も母にお願いするような状況に。

やっと今の会社に転職したものの、休日の食事作りに復帰できないまま。
そして、昨年のいつ頃だったか……心身ともにボロボロになってから、自分のお弁当も冷凍食品オンリーに。

今、私が食事に関わっているのは、

  • お米を研ぐ
  • お湯を沸かす
  • お弁当の冷凍食品をレンジでチン
  • パンをトースト
  • 食器洗い

ぐらいです。


頭と心では毎日思ってるんです。
こんなことじゃいけない。
40過ぎて、料理ができないなんて恥ずかしいし情けない。
母に甘えずに、自分でちゃんと食事の支度をしなきゃ。
みんな、仕事しながらでもちゃんとやってるんだから。

たぶん、やろうと思えばできるはずなんです。
でも、やろうと思えない。
食べたいものが思いつかないし、家族に食べさせたいものも思いつかない。
ネットで料理の記事を見て「美味しそう、すごいな」と思っても「作ってみたい」とまで思えない。
スーパーの食料品売場に行っても、何を買えばいいのか分からない。
自分のお弁当は、毎日同じメニューです(それでも平気)。


最近は開き直ることもあります。
やろうと思える日がくるまで待とうと。
でも、やっぱりこんなことじゃいけないと思うほうが多いので、自己嫌悪に陥ります。

そんな私が、コーヒーゼリーを作りました。
簡単ではあったけど、初めてのゼラチンをわざわざ用意してまで作るなんて、私にとっては大きな出来事です。
なので、わざわざ記事に書きました。

これをきっかけに……と自分に期待したくなるけど、気負わずに。
また何か作ったら書くかもしれません。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
トラコミュ
・+++ 心地よい暮らし +++
・徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)


*自己紹介記事は→ こちら

広告を非表示にする