三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

花を飾って得られたのは癒し効果だけではなかった



花が好きなので、部屋に花のある生活がしたいなと思っていました。
ただ、鉢植えは必ず枯らしてしまいます。簡単と言われるサボテンさえいくつも枯らしてきました。
枯れることのない造花を飾ったこともありますが、日にちが経つと色褪せやホコリが気になってしまいます。


そんなわけで、自分の部屋に花を飾るのは、たまに花束をいただいたときだけ。
飾っている間はとても癒されるので、仕事帰りにお花屋さんへ寄って、好きな切り花を買えたらいいな〜と憧れていました。
が、自分の部屋に飾るための切り花を買いに、お花屋さんへ行く勇気がありません。
(そもそも、自宅と職場の通勤ルートにお花屋さんがないのですが)


最近、月に1〜2回行くスーパーのお花売場がグレードアップしていることに気付きました。
鉢植えとお供え用の切り花ぐらいだったのに、バラやガーベラなど定番の花が置いてあります。
2〜3本を1束にして200〜300円程度で販売しているので、好きな色の組み合わせを探して買ってます。
自分の部屋にちょこっと飾るには十分です。


部屋に入るたび、部屋で過ごしていて花を目にするたび、癒されるなぁと思っていたのですが、それだけではありませんでした。


時短のために机に置いていた化粧品類。使いやすくしていたのに、どうにもこうにも気になって片付けました。
今まで何年も気にならなかったのに不思議だなと思っていたんです。
気になりだしたのは、どうやら、部屋に花を飾るようになってから。
ほかにも、ポンと仮置きしたものをすぐ片付けるように。


花を飾って
「部屋に花があるとモノを片付けたくなる(もしくは、モノを置きたくなくなる)」
という効果を得られました(^^)



今週はオレンジ色のバラを飾ってます♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
トラコミュ
・+++ 心地よい暮らし +++
・徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)


*自己紹介記事は→ こちら

広告を非表示にする