読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

いただいた年賀状の整理

収納 つれづれ

kuunsirppi.hateblo.jp
2017年の年賀状は40枚準備して、26枚出しました。
出した相手は「目上の方」「2016年の1月1日と2日に届いた友人」です。
自分が出していなくていただいたのは10枚。
そのうち、DMを除く7枚を返事として出しました。


余った年賀ハガキは切手に交換

40-26-7=7枚余りました。
普通のハガキとしても使えるので、ラジオ番組にリクエストを出したり、懸賞に応募したり、使い道はありますよね。
でも、今の時代、リクエストも応募もネットでできます。
というわけで、52円切手7枚と交換しました。
交換手数料が35円かかりました(1枚あたり5円)。


お年玉くじの当選確認

yu-bin.jp
昨年まで、当選番号の照合にアプリを使っていましたが、今年は普通に目視確認。
34枚いただいて、3等の「お年玉切手シート」が2枚当選しました\(^o^)/
3等の当選割合は100本に2本とのこと。ラッキー♪
早速、郵便局でもらってきました。
花柄のシートにカラフルな酉の切手です。


住所録の確認

いただいた年賀状の住所と、自分の住所録の照合をします。
私はMaciPhoneで「連絡先」を同期していますが、確認はiPhoneでおこなっています。
必要に応じて修正します。


Evernoteに保存

ScanSnapでスキャンしてEvernoteに保存します。
50音順に並べて、うしろのほうからスキャンします。
私が持っている機種は両面同時読み取りができます。
両面を1ページとして設定するので、通信面を下向きにセットします。
(深く考えずに宛名面を下向きにセットしたら、Evernoteに私の名前がズラズラ表示されました笑)


Evernoteでは、1枚を1ノートとして、ノート名は差出人名にします。
そして「(通し番号)年賀状2017」というノートブックにまとめます。


ホルダーに収納

www.muji.net
無印良品のハガキホルダーに収納します。
保管期間は、次の年の年賀状を書くまで。
期間を過ぎたらシュレッダーにかけます。



ズルズルと先延ばしになりがちですが、今年は早めにできました(^^)



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
トラコミュ
・すっきり暮らす
・スッキリさせた場所・もの
・収納・片付け
・徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)


*自己紹介記事は→ こちら

広告を非表示にする