読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

人生初、失業手当の手続き

こんにちは。
3月31日で仕事を辞めて無職になったkuunsirppiです。
会社から離職票が届いたので、失業手当(雇用保険の求職者給付)の手続きをしてきました。
タイトル通り「人生初」です。


人生初の理由

私は社会人になってからこれまでの間に、何度も転職していますが、失業手当をもらったことはおろか、手続きさえしたことがありませんでした。
その理由は......

  1. 雇用保険に加入していない時期があった
  2. 退職後すぐに働ける状況ではなかった
  3. 退職前もしくは退職後すぐに次の仕事が決まった

 
です。


社会人になって、1〜3社目までの仕事は雇用保険に加入していませんでした。
なので、退職しても失業手当の手続きはできません。
加入していなかったのは、私が望んだわけではなく、会社の方針だったから(非正規は加入しない、みたいな)。
よく分からないけど、昔はそれが当たり前だったのでしょうか??


4社目でやっと正社員になれて、雇用保険に加入することができました。
ここは当時の配偶者の転勤に伴い、泣く泣く退職。その後すぐに妊娠したため、手続きできませんでした。
※今回知ったのですが、受給期間延長の手続きができるんですね。当時もできたのでしょうか?


5社目以降は息子が3歳のときに社会復帰してからの話です。
すべて非正規でしたが、雇用保険には加入することができました。
さまざまな理由で何度か転職しましたが、次の仕事を見つけてから辞めたり、有休消化中に決まったり、離職票が届く前に決まったり。
そんなわけで、手続きする必要がありませんでした。


今回手続きする理由

じゃあ、今回はどうして手続きすることになったかと言うと、
「次の仕事が決まってない」からですね(笑)。


以前からこのブログを読んでくださってる方はご存知かと思いますが、退職するまでにいろいろあって疲弊していました。
そして、割と急に退職が決まりました。
日程的にも精神的にも次の仕事を見つけるのが困難な状況だったんです。


さらに、今回は「会社都合による退職」で「特定受給資格者」となります。
自己都合退職と違って、3ヶ月間の給付制限がないため、失業手当をもらいながら求職活動をしようと思った次第です。
特定受給資格者とは | 退職したら最初に見るサイト



手続きの流れ

今日はハローワークに行って、

  1. 受付で離職票(2種類)、求職申込書、アンケート3枚(現状に関すること、職業訓練に関することなど)を提出。
  2. 相談窓口に呼ばれ、提出した書類を元に聞き取りしながら求職登録。
  3. 給付窓口に呼ばれて「しおり」をもらい、説明会と認定の日時を告げられる。

 
でした。


求職申込書は離職票と一緒に届いていたので、自宅でじっくり書くことができて良かったです。
私、人が大勢いてザワザワするところで、しかも記載台で立ったまま書くのって苦手なんですよね(><)


相談担当者は、前回仕事を探すときに何度か担当してくださった方でした。
相手は私のことを覚えていなかったので、私も何も言いませんでしたが(^^;;
母子家庭の求職者は専任の担当者が2名いらっしゃるそうで......
そういえば、前回も呼ばれる窓口がいつも同じで、担当者は2名だったなぁと思い出しました。
つまり、お二人とも空いてないときは待たされるということです( ´・ω・`)


給付担当者は、とても早口でついていけませんでした。
私は「会社都合」「被保険者期間10年以上20年未満」「35歳以上45歳未満」なので、給付日数は240日間であること。
今日から7日間は「待期期間」で、この間に就職が決まると「失業手当」も「再就職手当」も支給されないこと。
あとは「雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり」という冊子をじっくり読みます。


手続きを終えて

今日は「申し込みをした」という感じでした。
行く前は、サッサと仕事を探して!とせっつかれたらどうしよう......と不安もありましたが、そんなことはありませんでした。
ただ「事務職は一人の求人に対して、たくさんの応募があるので、コレ!と思う求人を見つけたらすぐ応募したほうがいいですよ」とアドバイスされただけ。


失業手当の手続きについて、解りやすいマンガがあります↓↓↓
www.situho.com

私の場合、下記はありませんでしたが、手続きに支障はなかったです。

  • 離職時に離職証明書に記名と押印
  • 離職後に雇用保険被保険者証を受け取る

 

離職証明書〜給付窓口で離職票-2の右下に署名押印しました。
雇用保険被保険者証を持ってますか?とさえ聞かれませんでした。離職票-1があるので必要ないと思われます。


ちなみに、離職票は退職日にもらえるわけではありません。
退職後に会社側がハロワで手続きをしたあと、もらえます(郵送だったり取りに行ったり)。
今回は退職してから6日後に届きました。
手続きした日から7日間の待期期間があることを考えると、届いたらすぐハロワに行きたいですよね。
なので、待っている間に証明写真を撮っておきました。
それから、求職申込書に職歴を書く欄があるので、履歴書の様式で職歴をまとめておきました。
 

説明会は一週間後です!



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
トラコミュ
・暮らしの見直し
・徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)


*自己紹介記事は→ こちら 

広告を非表示にする