読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

【失業手当】第1回失業認定

こんにちは。 3月31日で仕事を辞めて無職になったkuunsirppiです。
失業手当(雇用保険の求職者給付)の手続き → 雇用保険説明会に出席して、
kuunsirppi.hateblo.jp
kuunsirppi.hateblo.jp
 
第1回の失業認定日がきました。
手続きから3週間後と4週間後の2パターンあるようですが、私の場合は3週間後のパターンです。


失業認定申告書

説明会で記入例をもらい、口頭でも説明がありました。
求職活動については、第1回は1回活動すればOKです。
私は、

2回活動して、その旨を記入しました。
 

担当者と1対1で話す

雇用保険受給資格者証」と「失業認定申告書」を窓口に提出して、名前を呼ばれるまで待ちます。
背筋をピンと伸ばして、嫌な空気に飲み込まれないように気をつけました(^^;;
待合席は結構混んでいたので、時間がかかるのかなーと思っていたら、許容範囲内で呼ばれました。


説明会のときに、不正受給についてしつこいほど話があり、申告書は正確に記入するよう言われていたので、
「何か疑われてしつこく聞かれたらどうしよう」
とドキドキしました(^^;;


若い男性職員。申告書の記入内容を指差しながら、

  • 認定期間中に就職・就労・内職・手伝い等はしていないんですね?
  • 求職活動は記入されているものだけですね?
  • 自分で応募して結果待ちや内定をもらったりしていませんね?
  • 安定所から職業紹介があれば、すぐに応じられますね?

と質問されて、それぞれ「はい」と答えました。
「内容を審査、確認しますので、しばらくお待ちください」と言われて待合席へ戻りました。
 

別の担当者から説明を受ける

再び同じ人に呼ばれるのかなと思っていたら、今度は若い女性職員に呼ばれました。
雇用保険受給資格者証」を返されて、説明を受けます。

  • 今回の手当は待期完了日から昨日までの13日間について支給
  • 振込日はおよそ一週間後
  • 次回の認定日時(4週間後)
  • 求職活動について

 

証には

  • 認定期間
  • 支給金額
  • 残日数
  • 次回の認定日時

が印字されていました。
 

そして、次回提出する「失業認定申告書」をもらいました。


個別延長給付について

さらに「個別延長給付」という制度の説明を受けました。
特定受給資格者や特定理由離職者のうち、一定の条件を満たす人は、失業手当の給付が終わるまでに就職が決まらない場合、給付日数が延長されるそうです。


私の場合は給付日数が240日ですが、その間に求人に8回以上応募して決まらなかった場合、60日延長されるとのこと。
心強い制度と言えますが、

  • 12月上旬まで仕事が決まらない
  • 8回も落とされる

ということですよね......想像しちゃうと心が折れそうです( ´・ω・`)
 

認定を終えて

もっとしつこく聞かれたり、今後の求職活動目標とか聞かれたりするのかなと思っていたら、あっさり終わって戸惑いました(^^;;
1回目はそんなもので、2回目以降から違ってくるのでしょうか??


振込日が一週間後と言われましたが、ちょうど祝日にかかってます。
連休明けになるんでしょうね( ´・ω・`)


次回(4週間後)までに2回活動しなければいけません。
本日、ハロワでセミナーを受講したので1回終わり。
あと1回頑張ります(もちろん、条件の合う求人があれば応募したいです)。



▼退職後は国民年金と健康保険の手続きが必要です。
kuunsirppi.hateblo.jp
kuunsirppi.hateblo.jp
 


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
トラコミュ
・暮らしの見直し
・徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)


*自己紹介記事は→ こちら

広告を非表示にする