読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

【本】日比理子さん「MY STYLING BOOK」


 
買いました。
Kindle版もありますが、Kindle Paperwhiteだと白黒だし、iPhone SEだと読みづらいし、iPad Airはひとりのときじゃないと読めないし。
そんなわけで、書店で紙の本を。


骨格診断の本もいろいろ読んでますが、最近とくに「何をどう着たらいいのか」よく分かりません。
先日、カルディの入っているショッピングモールに出かけたときは、シャツとカーディガンがくっついたレイヤードトップスにジーンズを合わせました。
自宅の鏡で確認したら、自分に似合っているので納得して出発しました。
でも、モールで歩いていたら、垢抜けてないなぁと。


いまどきの「ゆるい」シルエットが似合わないのは分かってます。
私が着るとだらしなく見えるし、太って見える。
太って見えるというより、太ってるんですけど(泣)。


だからと言って、自分に似合うものを普通に着ると、居心地の良くない場所があったりします。
でも、自分がどうなりたいかは定まっていません。
「私は私の着たい服を着る」という確固たる自分も持っていません。


最初はこちらの本を買おうと手に取りました。

ぽっちゃりめの人のファッションルール

ぽっちゃりめの人のファッションルール

でも、立ち読みしてみたら「ドロップショルダー」「ドルマンスリーブ」「フレアスカート」等々......私に似合わない服が多数提案されてまして。
私は「ぽっちゃり」ではなくて「がっしり」だなぁと意気消沈。


今のところ、欲しい服もない(何を買い足せばいいか分からない)ので、手持ちの服を着る方法を知ったほうがいいのかなと「MY STYLING BOOK」を買ってみました。
Amazonには「ブログをまとめただけ」「ファッション本に載ってる内容」といった辛口レビューもあります。
私は著者のブログを読んだことがなかったので、今から全記事を読んで自分なりにまとめるのは大変だし、ファッション本もすべて読めないし、ファッション雑誌も毎号チェックするわけではないし。
こんな私にはちょうど良い一冊じゃないかなと思いました。


何をどう着たらいいのか分からないので、この本に載っている着方を試してみて、似合えばそのまま出かけてみるとか。
似合わなくても「これがいまどきの格好!」と開き直って出かけてみる......?(ハードル高い)


MY STYLING BOOK ~いつもの服でおしゃれな雰囲気のつくり方!~

MY STYLING BOOK ~いつもの服でおしゃれな雰囲気のつくり方!~

 


▼こちらもときどき読み返しています。
kuunsirppi.hateblo.jp
 

▼ファッションに自信がないけど無謀にも参加していました。
kuunsirppi.hateblo.jp
 


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
トラコミュ
・40代からのファッション
・徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)


*自己紹介記事は→ こちら

広告を非表示にする