三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

梅雨時のカビ対策に!除湿機を買いました

梅雨真っ只中、雨降りの毎日です。
湿度が上がると気になるのがカビの発生。
押入れの中はもちろんのこと、部屋に置いてるカラーボックスさえカビが生えることがあります。
あちらこちらにドライペット(除湿剤)を置いてますが、梅雨の時期は追いつきません(><)
そんなわけで、自室用に除湿機を買いました。
 

コロナ 衣類乾燥除湿機

買ったのはコロナのコンプレッサー方式衣類乾燥除湿機 CD-S6316-W です。
 
除湿機は

  • コンプレッサー方式
  • デシカント方式
  • ハイブリッド方式

の3種類があります。
私は梅雨〜夏の除湿がメインなのでコンプレッサー方式にしました。
 
また、数年前に親が購入したのが

同じコロナのこういう↑除湿機で、部屋干しの衣類乾燥で使用してます。
私は部屋の除湿が目的なので、除湿量やタンク量はこれより少なくても構わないし、もうちょっとスリムなのがいいなと思いました。
 

最後まで候補に残っていたもの

アイリスオーヤマのDCE-6515、コロナより安いので悩みました。
しかし、コロナより除湿量もタンク量も少なく、本体サイズもわずかに小さいのに、重さが9.3kg。
コロナは8.3kgなので、1kg重たい分がどうかなーと。
さらに重たさのせいなのか「取っ手が割れた」というレビューも。
 
同じところに据え置くなら重さはあまり関係ないかもしれません。
でも、私の部屋は狭いので、ドアを開けるとき、押入れを開けるとき、椅子に座るとき等々、移動させることになると思います。
私は手首が腱鞘炎になりやすく、お箸を持つのもしんどいときがあったりするので、9.3kgより8.3kgのほうがマシだよなーと思いました。
 

実際に使ってみて

音の大きさがどんな感じかな?というのが気になるところでした。
除湿モードだと、動作音は思っていたほどうるさくありません。
ただ、どうしても「ビビリ音」がします。本体や中の部品が何かに響いているような音です。
本体に手を置くと、置く場所によってはビビリ音が消えます(^^;;
 
タンク容量は3Lですが、3Lを運ぶ自信がないので、満水前に捨ててます。
フタがついているので運ぶとき安心感があります。水の捨て方も簡単です。
※親が買ったほうはフタがないので「落としたらどうしよう」といつもヒヤヒヤしてしまいます。
 
除湿機を使うと室温が上がってしまうのも気になる点でしたが、吹き出し口が向いているほうは室温上昇がはっきり感じられますが、反対側はそうでもないです。
 
まだ1日半しか使っていないので、今のところはこんな感想です。
 

湿度の変化について

※自室と隣の部屋、通路合わせて10畳ほど(鉄骨です)。
 
前夜、60%まで下げたところで停止させて就寝したところ......

今朝5時過ぎ。天気は雨。
室温24.2℃、湿度80%
カビが生える〜〜と除湿モードでスイッチオン。
 


1時間ちょっと経過。
室温25.0℃、湿度70%
 


さらに3時間経過(スイッチオンから4時間あまり)。
室温27.2℃、湿度60%
 


さらに2時間経過(スイッチオンから6時間あまり)。
室温27.8℃、湿度61%
ここでスイッチオフ。
 


スイッチオフから1時間半経過(窓やドアは閉めたまま)。
室温28.1℃、湿度68%
 
このあと、再び70%になったので、節約モードで運転させてます。
(60分間運転→10分停止・10分運転を繰り返す)
 
室温の上がり具合は、時間の経過で気温が上がっているので、除湿機だけのせいではないと思います。
もちろん、この室温だと吹き出し口が向いている側で過ごすのはちょっと暑いです(^^;;
 
部屋にしばらくいると湿度が上がってくるので「私の体は潤ってるんだなー」なんて思いました;)
確かに、体組成計では体水分率が50%超えてるもんなー。
 

まとめ

湿度が60%を超えるとカビ・ダニが発生しやすくなるそうです。
雨降りの日はすぐ80%超えてしまうので、除湿機をうまく使って湿度をコントロールしていきたいです。
 


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
トラコミュ
・暮らしの見直し
・徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)


*自己紹介・お問い合わせは→ こちら

広告を非表示にする