三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

絶望

ごめんなさい、ちょっと吐き出します。
スルーしてくださって構いません。
 
ここのところ、私は私なりに少しでも前向きに生きていこうとしていました。
その理由はまた後日書きたいと思います。
 
仕事は焦って決めようとせず、失業手当の受給が終わるまでに決まればいいと開き直る。
息子のことは慌てず騒がずドンと構えて対応する。
 
そう心がけて、日々過ごしていこうと、私なりに。
まあ、仕事については自分のことなので、どうにでもなるんです。
だけど、息子のことは私自身のことではないので、予測不可能な事態に度々振り回されて。
それでも「慌てず騒がず」と自分に言い聞かせて対応していましたが。
 
昨日から今日にかけて、心が折れました。ひとりで何度泣いたか数えきれない。
息子の未来に絶望して(自分自身の未来にはとっくに絶望してるけど)、子育てにも絶望して(ずっと振り回されるのかなと)、久しぶりにもう生きていたくないなと考えてしまいます。
 
仕事は辞めて逃げ出すことができたけど、子育てを辞めるわけにはいかないし、もちろん息子から逃げ出すこともできないわけで。
どうしても逃れたいときは、生きるのを辞めるしかないのかなと短絡的な考えが浮かんでしまいます。
 
昨日の夕方から体調も良くなくて、身体と心、どちらが先に不調になったのかもう覚えていません。
体調が悪くて心が折れやすかったのか。心が不調で身体もしんどくなったのか。もう分からない。
分かっているのは、元凶は私自身、ということ。
 
ごめんなさい、今日はネガティブなまま終わります。

広告を非表示にする