三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

大人の塗り絵に使う水性ペンを検証する

こんにちは、kuunsirppiです。
以前、大人の塗り絵に挑戦しました。

「何色で塗ったらいいんだろう」と悩んでしまって先に進んでいないんですが。
さらに、ダイソーの色鉛筆の軸が細くて持ちにくいのと、発色がイマイチなのも気が進まない原因だったりします。
 

塗り絵に適した画材ってなんだろう?と検索の旅に出たところ「筆ペンが塗りやすい」という意見を多数見ました。
筆ペンと言えば、祝儀袋・不祝儀袋に書くときの黒と薄墨は持っていますが「字を書くもの」という認識しかありません。
でも、画材としての筆ペンがたくさんあるんですね〜。

あかしや 筆ペン 水彩毛筆 彩 20色セット CA200/20V

あかしや 筆ペン 水彩毛筆 彩 20色セット CA200/20V

どれも水性なので、水筆を使うことで水彩画のような塗り方ができるらしい。
私は図工・美術が大の苦手だったけど、その中でも一番の苦痛が「水彩絵の具で色を塗ること」でした(^^;;
だから、水彩画みたいに塗るのは興味がなくて、ベタ塗りで全然構わないんだけど、筆だと広い面が塗りやすそうだなーとは思いました。
 

とりあえず、文具店で見てみよう〜と行きました。
水性ペンのコーナーには置いてなくて、画材コーナーに「ZIGクリーンカラーリアルブラッシュ」が置いてありました。
サンプルで試し書きしてみたら、描きやすいし発色もキレイ!
でもでも「画材コーナーに置いてある」というのが引っかかります。
隣にはコピックがずらずら〜と置いてありますし。
私、そんな本格的にやるつもりは全くなくて「ときどき癒しのために塗り絵ができればいい」程度なんですもの......
 

その日は買わずに帰り、再び「水性ペン」に的を絞って検索の旅に。
すると「プレイカラー」「ピュアカラー」を使っているケースが多い模様です。

トンボ鉛筆 水性ペン プレイカラー2 36色 GCB-013

トンボ鉛筆 水性ペン プレイカラー2 36色 GCB-013

トンボ鉛筆 水性ペン プレイカラーK 36色 GCF-013

トンボ鉛筆 水性ペン プレイカラーK 36色 GCF-013

三菱鉛筆 水性ペン ピュアカラー 36色 PW100TPC36C

三菱鉛筆 水性ペン ピュアカラー 36色 PW100TPC36C

三菱鉛筆 水性ペン ピュアカラーF 12色 PW101TPC12C

三菱鉛筆 水性ペン ピュアカラーF 12色 PW101TPC12C

いろんなブログ記事やAmazonのレビューを読んで、第一候補に「プレイカラーK」が挙がりました。
が、塗り心地が気になります。
また文具店へ行き、それぞれ1本ずつ+やっぱりZIGクリーンカラーリアルブラッシュも1本買いました。
 


上から

  • ZIGクリーンカラーリアルブラッシュ:ディープブルー
  • プレイカラーK:ターコイズブルー
  • プレイカラー2:アッシュブラウン
  • ピュアカラー:うすだいだい
  • ピュアカラーF:べにいろ
  • ぺんてるマルチ8(結構前に購入した色鉛筆)

 


塗ってみました。
花びらの広い部分を水性ペンで、周りの細い部分をマルチ8で(薄くて見えないですけど;)。
 
ZIGの筆ペンは発色が一番キレイだと思いましたが、はみ出さないように塗るのが難しいです。
やっぱり私は「筆」を使い慣れていないので、筆圧のかけ具合が分からず、手に変な力が入ってしまいます。
 
第一候補のプレイカラーKは、太字が0.8mmなので、ほかのペンよりも広い部分を塗りにくいなと感じました。発色はキレイです。
プレイカラー2は、塗りながら、ペン先の繊維くずが出てきてしまいます。一番塗りにくく感じました。
ピュアカラーは、発色も良く、一番塗りやすく感じました。
ピュアカラーFは、塗りやすさはまあまあだけど、発色がイマイチです。
 


曼荼羅アートの細かい色塗りも試してみたくて、ダウンロードして印刷しました。
mokumokun.com
ありがとうございます:)
 


試し塗りしてみましたが......
塗りやすかったのはZIGの筆ペンのみ(はみ出さないようにするのは難しいけど)。
ほかの4本はペン先が引っかかります。
ドラッグストアで買ってる安いコピー用紙なので、しょうがないかな(^^;;
 


結構、裏移りしますね。安い紙ですからね......
(ちなみにダイソーの塗り絵は裏移りしてませんでした)
 


今度は「スーパーファイン用紙」に印刷して塗ってみました。
(ZIGの筆ペンは使ってません)
塗り心地、発色はダイソーの塗り絵と同じ印象を抱きました。
というわけで、現時点では「ピュアカラー」を買おうかなと思ってます:)
 

そして、やっぱり花植物の塗り絵より、曼荼羅アートの塗り絵のほうが塗りやすく感じたので、

マンダラデザイン ぬり絵ブック

マンダラデザイン ぬり絵ブック

これも買おうかなー。
 


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
トラコミュ
・暮らしの見直し
・徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)


*自己紹介・お問い合わせは→ こちら

広告を非表示にする