三日月と私とiPhoneと

身軽になりたくて断捨離中な日々のつれづれ

ルンバのエッジクリーニングブラシについて

こんにちは、kuunsirppiです。
わが家にはロボット掃除機ルンバ(600シリーズ)がいます。
 
www.irobot-jp.com
買い主は父です(感謝)。
ルンバのおかげで「毎日の掃除機がけ」から解放されてます(感謝)。
 
ルンバはまあるい形なので、隅っこや角っこが掃除できないのでは?と思いたくなりますが「エッジクリーニングブラシ」が付いていて、隅っこや角っこのゴミ・ホコリを掻き出してくれるんです。
逆に言うと、エッジクリーニングブラシがないと、隅っこや角っこにゴミ・ホコリが溜まります。
このブラシは完全に消耗品で、使っていくうちに「失くなって」しまいます( ´・ω・`)
こんなふうに↓↓↓

3本あるブラシが見事に失くなっています。
 
ブラシの残骸を発見できたときは、私が強力接着剤で貼り付けるんですけど(それもそのうち失くなってしまう)
私が買ったものではないので、買い主の父と母に対応を任せた結果、購入店でブラシを買ったんですが、純正品は2,000円(税抜)なんです。
4419698 エッジクリーニングブラシ | アイロボット公式オンラインストア
 
お金を払うのは父だけど、消耗品にしては高い〜〜。
先出の写真は、買い替えた純正品の消耗後です。
ブラシが失くなるたびに2,000円かかるのは痛いだろうと、私がAmazonで互換品を見つけました。

3本セットで980円(税込)です。純正品よりかなり安い。
 


使用前の状態を記録。
前回替えたのは父なので、私は純正品の使用前を見たことがないんですが、たぶん純正品とそんなに変わらないと思います。
 


もはやブラシとは呼べない状態の純正品と比較。
中央部分がちょっと違いますね。
でも、問題なく取り付けることができました。
 

互換品のブラシに交換したのが7月20日。
それから、毛抜けはありましたが、ブラシ自体は3本残ったまま、2か月が経過。
そして昨日(10月12日)、ブラシが1本だけに。

純正品と違うのは、ブラシの根元は折れてなくて、毛が抜けてるだけです。
 
完全に失くなるまで待とうかどうしようかと思いましたが、ブラシ1本じゃルンバが疲れるかなーと新しいのに交換しちゃいました。
純正品の持ち具合を記録してなかったので比較はできませんが、わが家では互換品でも問題ないと思います。
※交換頻度は使用する状況で変わってくると思うので......ちなみに、わが家は毎日7部屋(6畳×1、4畳半×3、4畳×2、3畳×1)+廊下+洗面所を掃除しています。
 

以上、ロボット掃除機ルンバのエッジクリーニングブラシについて、でした。
 


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
トラコミュ
・暮らしの見直し
・徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)


*自己紹介・お問い合わせは→ こちら

広告を非表示にする